menu-9.jpg

イタリアへの旅行記 No.71 ローマの小さなコーヒーショップ


IMG_5821-rcs.jpgIMG_5821-rcs.jpg



久しぶりに大好きな町ローマについて書くことにします。

なぜ好きなのか。
今までに何回か旅行記やブログに書いたと思いますが、
あの町には混沌が渦巻いていると思っているからです。

ローマに行くと昼夜を選ばずカメラ片手に中心部の小道を散歩します。
数えきれない程歩いているのですが、飽きることがありません。

どこに行こうとか何かを見ようということもなく、
ただ歩くのがこんなに楽しい町はそんなに多くはないと思います。

その散歩中にいつも寄るコーヒーショップがあります。

最初に寄ったのは何年前だったか覚えていませんが、
コーヒーが飲みたいなと思った時、
地元の人で混み合っている小さな店を見つけ飲みに入ったのがきっかけでした、
エスプレッソが美味しかったのを覚えています。

それからというもの散歩の途中に立ち寄るようになりました。
疲れをいやすため、軽く一杯のエスプレッソや、
通りにもうけられた小さなテーブルと椅子に腰を下ろし、
カプチーノを飲みながらゆっくり新聞を読む。

特別というわけでなく、どこにでもあるようなお店、
ただ美味しいコーヒーを飲ませてくれる。
いつしか私にとってお気に入りの店になりました。

ローマに限らないことですが、
イタリアでは、初め入った店でも不思議なくらい普通に迎え入れてくれます。
私にとってそのオープンさがなにより心地よいのです。

次回もいつものようにこの店で、
「カフェ」
と注文してひと時の休息を取ることになりそうです。

IMG_5770-rcs.jpgIMG_5770-rcs.jpg

IMG_5804-rcs.jpgIMG_5804-rcs.jpg

IMG_5808-rcs.jpgIMG_5808-rcs.jpg

IMG_5823-rcs.jpgIMG_5823-rcs.jpg

IMG_5834-rc.jpgIMG_5834-rc.jpg

IMG_5841-rc.jpgIMG_5841-rc.jpg

IMG_5852-rcs.jpgIMG_5852-rcs.jpg

IMG_5870-rcs.jpgIMG_5870-rcs.jpg

               ローマの町には混沌が渦巻いている。 *画像はクリックで拡大します。