menu-9.jpg

イタリアへの旅行記 No.72 ある夕食


IMG_8169-rcs.jpgIMG_8169-rcs.jpg


久しぶりに合う友人との夕食はいつものレストランBolognaで。

今年は店を移動したことでガタガタと忙しくイタリアに行く機会がなかなか作れませんでした。
前回が2月だったからずいぶん時間が経ってしまいました。
こんなに日が空いたのは初めてかもしれません。

「いつ来るんだ」
と、何回もメールをやり取りした Franco&Agata 夫妻とも久しぶり。
Malpensa空港に迎えに出てくれた彼らとその足でいつものレストランBolognaへ。

移動する車の中で近況を話し終わった頃レストランに到着。
さっそくプロセッコで乾杯。
のどが潤った頃、プロセッコを片手にレストランに移動。

席に着くとオーナーの Casare が2品の前菜を持ってきてくれた。
その中の2種類のチーズがおいしかったこと。
特にゴルゴンゾーラは特筆もの。
癖がなく、味の深みとなめらかなコクがあり、
FrancoもAgataも「最高!」と感嘆の声を上げた。

パスタの後の「牛ステーキのポルチーニソースがけ」も簡単に美味しいと表現できない逸品。
牛肉そのものの味の良さとポルチーニをふんだんに使ったソースが絶妙にミックスして、
「今日はそんなに食べられない」
と少なめにたのんだ我々が3枚4枚と食べ進んでゆく。

デザートの後、
信じられない食事とグラッパを片手に今食べた料理の話が尽きない。

さて、
「Nobu、明日の予定は?」
「ミラノで会おう。注文をするよ」
と明日の仕事の話をして満足の夕食が終わった。
 

IMG_8164-rcs.jpgIMG_8164-rcs.jpg

IMG_8157-rcs.jpgIMG_8157-rcs.jpg

IMG_8158-rcs.jpgIMG_8158-rcs.jpg

IMG_8160-rcs.jpgIMG_8160-rcs.jpg

IMG_8156-rcs.jpgIMG_8156-rcs.jpg

IMG_8165-rcs.jpgIMG_8165-rcs.jpg

IMG_8167-rcs.jpgIMG_8167-rcs.jpg

IMG_8168-rcs.jpgIMG_8168-rcs.jpg

IMG_8174-rcs.jpgIMG_8174-rcs.jpg

IMG_8171-rcs.jpgIMG_8171-rcs.jpg

IMG_8172-rcs.jpgIMG_8172-rcs.jpg

IMG_8179-rcs.jpgIMG_8179-rcs.jpg

            寛いだ雰囲気の中、美味しい食事と会話が楽しい。 *画像はクリックで拡大します。