clothes.jpg

IMG_0428-rcs.jpgIMG_0428-rcs.jpg

BA07 オーダーメイドワイシャツ(バティストーニ社)
価格は、販売価格の20%の手数料(下記に詳細)
イタリアでトップの1つとされる最高級ワイシャツ。

イタリア・ローマ、老舗のメンズショップ「BATTISTONI社」のオダーメイドワイシャツの
ご案内です。
BATTISTONI社は、現在、様々な洋品を販売する店舗ですが、もともとワイシャツの製造
販売から始まったという経歴を持っています。今では、イタリア国内はもちろんのこと
世界的な視野からも最高級ワイシャツの1つとして多くの人々から認められています。

nobunozaは、ローマ本店以外唯一そのワイシャツを注文可能な店舗です。
以前よりお客様へ販売しておりましたが、
販売方法の変更にともない新なページを立ち上げました。

まずは、オーダーから完成までのご案内です。
1)10ヶ所の採寸をおこない、生地、襟の形、カフスの形、などを決めます。
 生地のほとんどは、カルロリーバ社製180番手2双コットン100%です。
 襟の形、襟の高さ(ノーマルは、3.5cm)を決めます。
 カフスは、ノーマル、フレンチ、が選べます。
 前立ての有無も選べます。
 イニシャル、位置を決めます。
2)1ヶ月ほどで採寸を元にした仮縫いのワイシャツが送られてきます。
 *混み具合によって期間が異なります。
3)仮縫いのワイシャツを試着し細部を決定します。
4)約2ヶ月ほどで完成品が送られてきます。
 *混み具合によって納期が異なります。

次に注文条件や手数料についてのご案内です。
1)基本的に注文は、2枚以上からお受けいたします。
 生地、襟の形、カフスなどの仕様は1枚ずつ別々で結構です。
2)手数料は、販売価格の20%をいただきます。
 かかった総費用(ワイシャツ代、送料、輸入関税、消費税、など、実際にかかった費用)
 かかった総費用÷0.8(手数料:販売価格の20%)=販売価格
3)販売価格は為替にもよりますが、¥65,000-(消費税込み)前後-程度とお考え下さい。
 また、襟、カフスの交換が¥10,000-程度で可能です。
 ボディーはあまりいたみませんので、
 襟とカフスを交換すると新品と同様にご使用いただけます。

Nobuがこのワイシャツを使い始めて15年ほどになります。
10年ほど前からは、海島綿のポプリンで白を愛用しています。
このワイシャツの良いところは、
あたり前のことですが、体に合っていること、襟、カフスの形やサイズが良いことなどで。
良いことというのは、
ジャケットと襟とのマッチング、ジャケットの袖とカフスの具合が絶妙にうまく出来ています。
基本的には、どんなスーツやジャケットにも負けないことだと思います。
悪いところは、ボタン付けがあまいこと。
ま、全体のクオリティーからいえば仕方ないなと思うところです。
間違いなく良いワイシャツです。
是非、お試し下さい。

詳細につきましてはこのページだけではご説明できないこともございます。
お手数ですが、ご来店いただくか、お電話でお問い合わせ願います。
よろしくお願いいたします。

 *全ての画像をクリックすると、拡大画像をご覧いただけます。
 *下記画像カラーと商品が多少異なる場合がございます。ご容赦願います。
 *詳細のお尋ね、ご質問等ございましたら、遠慮なく下記電話番号にお問い合わせ願います。
  ☎:03-3567-1171

PDR_1147-rcs.jpgPDR_1147-rcs.jpg

ARNO PDR_1127-rcs.jpgARNO PDR_1127-rcs.jpg

PDR_1133-rcs.jpgPDR_1133-rcs.jpg

IMG_0439-rcs.jpgIMG_0439-rcs.jpg