新製品とニュース

コンパクト財布 2 PR64
http://www.nobunoza.com/pg372.html

IMG_0805-rcs.jpgIMG_0805-rcs.jpg IMG_0814-rcs.jpgIMG_0814-rcs.jpg

これから 銀座nobunoza の商品を1点ずつシリーズでご紹介していこうと考えました。
商品を仕入れて販売しようと思った理由、商品のポイントなどなど、
商品をご理解いただく上で参考になればと思います。
是非、お読みください。

・この商品を仕入れようと思った理由
 4年ほど前になると思いますが、親しいお客様が、
 「Nobuさん、コンパクトで使いやすくて、長いこと財布を使っているのだけど、
  かなりくたびれてきたので、そろそろ代えたいけど同じ商品が見つからないんだ。
  次回イタリアに行った時に捜してくれないかな」
 と相談を受けました。

 次回の出張時に、預かった財布を見せながら取り引きのある革小物メーカーの社長に尋ねると、
 「うちが作った製品だよ」
 とあっさり解決しました。
 それがこのコンパクト財布を販売するようになったきっかけです。

・どこがこの商品のポイントか
 コンパクト財布と名前を付けたようにとにかくコンパクトなこと、
 特に薄いので上着やお尻のポケットに入れても表にひびかないところです。

 8.8x12cmのサイズなのに、カードが6枚と、
 領収書やカード支払いの控えなどを入れるポケットが2ヶ所付いています。

  2ツ折にした札を入れるL字型に開くポケットも札種が見やすく落ちる心配もありません。

・素材について
 メインの表素材は、フランス産の蠟引きのカーフ素材を使っています。
 使っていくと色が深くなってツヤが出てきます。
 このメーカーの牛革では最高級素材の1つです。

 内張りは、なめらかでソフトなナッパ素材を使っています。

・どんなメーカーで作っているか
 取り引きが始まって5年ほどですが、製品を通じては30年ほどになります。
 きっかけは、取り引きのあったバッグメーカーの社長に紹介されたことで、
 初めて工場を訪れ製品を展示してあるのショールームに入った時は、
 知ってる製品ばかりで「ここで作っていたのか」とびっくりしました。
 社長も私が20年以上使ってるという彼の製品見て驚いていました。

 数々の有名ブランドの革小物を手掛けるこのメーカーは、
 従業員が15名くらいで、職人一人二人で作っていることの多い革小物メーカーの中では、
 中堅という規模だと思います。

 製品のクオリティーは、最高級の1つだと思います。
 とにかく仕事が丁寧で隅々まで仕事がされていて、製品がとてもきれいです。
 素材も最高級素材が使われています。

・カラー展開
 黒とキャメルの2色です。

・重さ 27g

・価格は、消費税込みで ¥19,000-です。

・メインテナンスや修理について
 蠟引きですので特に手入れの必要はありません。
 もし角部が擦れて色が気になるようでしたら、油性のマジックか靴墨を塗ってください。

・関連商品

・お使いいただいているお客様からの声
 この財布を使い始めると手放せないという方ばかりです。
 特に薄いのがいいという声をお聞きします。

 スイカなどの支払い用カードやIDカードなどを入れている方もおられます。
 このようなタイプの財布を見る機会が少ないので知らない方が多いのですが、
 1枚あるととても便利な財布です。

下記がこの商品のページです、どうぞご覧ください。
http://www.nobunoza.com/pg372.html

*ご予約も可能です。
 お電話(03-3567-1171)又はメール(info@nobunoza.com)でご注文ください。
*画像は、クリックすると拡大画像を見ることができます。