新製品とニュース

レディースナパグローブ SG34
http://www.nobunoza.com/pg385.html

IMG_8530-rcs.jpgIMG_8530-rcs.jpg

これから 銀座nobunoza の商品を1点ずつシリーズでご紹介していこうと考えました。
商品を仕入れて販売しようと思った理由、商品のポイントなどなど、
商品をご理解いただく上で参考になればと思います。
是非、お読みください。

・この商品を仕入れようと思った理由
 Soli Gerolamo社との取り引きは、10年ほどになります。
 取り引きを開始して、3年ほどはレディースグローブを販売していましたが、
 店の商品構成をメンズ主体に代えたのに伴い販売を中断していました。
 昨年12月の現店舗の再開に際して、レディース製品の販売を再開しようと考えました。
 その方針にしたがってグローブの販売も始めました。

・どこがこの商品のポイントか
 メンズでは何年か前からこのモデルを販売していました。
 フォーマルでもカジュアルでも使用可能で、メンズグローブのラインナップでも人気の高いモデルです。
 そのレディース版で様々な装いにマッチするスタイリッシュなモデルだと思います。

 日本女性の華奢な手に合わせて細身にカットしたnobunozaスペシャルモデルです。
 手首の部分を覆う少し長めのモデルですので、
 ジャケットやコートの袖とグローブの隙間から冷たい空気が入りにくくなっています。

 素材のところでもふれますが、ソフトでしなやかなナッパ素材で手にとてもフィットします。

 縫製を一針一針手で行っています。
 私の見解ですが、機械縫いに比べて手縫いは手にフィットしやすいと思います。
 また縫い糸が切れたり擦れたりしても修理が可能です。

・素材について
 ベビーシープの最高級ナッパ素材です。
 Soli社は数々の超有名ブランドの製品を手掛けています。
 この製品は、それらブランドの製品と同素材を使っています。

・どんなメーカーで作っているか
 Soli社と納入先の契約の関係で具体名は出せませんが、
 Soli社は数々の超有名ブランドのグローブをOEMで生産する製造メーカーです。
 創業者のGerolamoさんは、40年ほど前、
 ある有名ブランドがグローブ生産を止める時、生産設備を引き取って自宅を改装して生産を始めました。
 彼自身はグローブの仕事に携わって50年以上の経験を持っています。

 私は、ミラノの傘メーカー Maglia Francesco社から、
 「優秀なグローブメーカーがある」ということで紹介を受けたのが取り引きを開始するきっかけでした。

・カラー展開
 黒のみです。
 その他の色については、弊店にカラーカードがありますのでその中から選んで1つ1つ作ることが可能です。
 特別な手数料は必要ありません。納期は通常1ヶ月程です。

・価格は、消費税込みで ¥24,000-です。

・メインテナンスや修理について
 特にメンテナンスは必要ありません。
 使っていくと手の油分などで色に深さが増してきます。
 クリームなどを塗ると触れる物についてしまいます。

・関連商品
 今年のレディースグローブは、6モデルを取り揃えております。

・お使いいただいているお客様からの声
 販売時にお客様が、少しきつくて装着が大変というサイズをお選びしています。
 初め簡単に装着できる物は、使用していくとるゆるになってしまいます。
 そのようにして選ばせていただいたものは、
 「手によくフィットし、グローブをしたままで様々なものがつかめる」
 とご好評をいただいています。

 「フーマルにもカジュアルにもよくあって活躍している」
 というご意見もいただいています。

 「素材が柔らかで素敵。手によくフィットする」
 というご意見もいただけています。

下記がこの商品のページです、どうぞご覧ください。
http://www.nobunoza.com/pg385.html

*ご予約も可能です。
 お電話(03-3567-1171)又はメール(info@nobunoza.com)でご注文ください。
*画像は、クリックすると拡大画像を見ることができます。