新製品とニュース

IMG_7869-rcs.jpgIMG_7869-rcs.jpg IMG_7860-rcs.jpgIMG_7860-rcs.jpg

これから 銀座nobunoza の商品を1点ずつシリーズでご紹介していこうと考えました。
商品を仕入れて販売しようと思った理由、商品のポイントなどなど、
商品をご理解いただく上で参考になればと思います。
是非、お読みください。

・この商品を仕入れようと思った理由
 弊店で取り扱う商品の中でもこの仕事を始めた頃から販売しているものの1つです。
 初めはジッパーを開けると口が大きく開いて「中身が見やすい財布だな」というのが印象でした。
 それがこの商品を販売するきっかけです。

・どこがこの商品のポイントか
 やはり口が開いて中身が見やすいことが第一でしょうか。

 当たり前のことですが、ジッパーを閉めると中身が落ちないこと。
 カードやお札、小銭を落とす心配がありません。
 自宅のキーを入れているお客様もおられます。

 銀行の通帳が入ること。
 これ1つ持って昼食に行き、帰りに銀行による、なんてことが出来ます。

・素材について
 バッグの素材としてもよく使われているメイン素材は、
 弊店が取り引きをしているいくつかのメーカーも使っている、イタリア産の高級ソフトモミ牛革です。
 使い始めより使っていってこなれた方がソフトになり色も深くなります。
 意外と汚れにくい素材です。

・どんなメーカーで作っているか
 取り引きが始まって5年ほどですが、製品を通じては30年ほどになります。
 きっかけは、取り引きのあったバッグメーカーの社長に紹介されたことで、
 初めて工場を訪れ製品を展示してあるのショールームに入った時は、
 知ってる製品ばかりで「ここで作っていたのか」とびっくりしました。
 社長も私が20年以上使ってるという彼の製品見て驚いていました。

 数々の有名ブランドの革小物を手掛けるこのメーカーは、
 従業員が15名くらいで、職人一人二人で作っていることの多い革小物メーカーの中では、
 中堅という規模だと思います。

 製品のクオリティーは、最高級の1つだと思います。
 とにかく仕事が丁寧で隅々まで仕事がされていて、製品がとてもきれいです。
 素材も最高級素材が使われています。

・カラー展開
 カラーは、11色。
 黒、紺、こげ茶、グレイ、青、暗スカイ、暗バイオレット(プルーンの色です)、
 暗オレンジ、ピンク、黄、黄緑です。

・重さ 約170g

・価格は、消費税込みで ¥32,500-です。

・メインテナンスや修理について
 たまに市販の革クリームを塗ってください。
 革が良い状態を保ちます。

・お使いいただいているお客様からの声
 やはり使いやすいという声が多く聞かれます。
 中身が見やすい、札を分けて収納できる、カードが結構入る、などです。

 色がきれい。という方もおられます。
 ピンク、黄色、オレンジ、暗バイオレット、黄緑、など発色がきれいで、
 明るい色はバッグの中で見つけやすいとも言われます。

下記がこの商品のページです、どうぞご覧ください。
http://www.nobunoza.com/pg373.html

*ご予約も可能です。
 お電話(03-3567-1171)又はメール(info@nobunoza.com)でご注文ください。
*画像は、クリックすると拡大画像を見ることができます。