menu-2.jpg


Alberto merola s.a.s.


イタリア・ローマの老舗の一つに数え上げられるメロラ社は、
100年を超えるグローブ製造の専門会社です。

左の写真は、社長アルベルト氏。
残念なことにローマの店舗は2003年7月にクローズしてしまいました。
後継者がいないこと、彼の年齢、など考えたものでした。

しかし、グローブの製造の方はニューモデルも発表され、
ヨーロッパをはじめ、アメリカ、日本などから多くの注文を受けています。
彼自身も、昨年体調を壊した時期がありましたが、現在は順調に回復しています。

メロラ社といえば、熟練の職人の手による高級グローブが有名。
ペッカリーやナッパの中でも最高級の素材を使用した製品は、
使うほど手に馴染み「セカンドスキン」と呼ばれるにふさわしい逸品です。

メロラ社のもう一つのスペシャッルアイテムは、
今では希少価値になりつつある50オンスという
イギリス製の厚手シルク生地使ったプリントネクタイです。

この生地には何ともいえぬ独特の色合いや風合いがあり、
シックで上品なネクタイに仕上がっています。

またnobunozaでは、新にイタリア製Twill素材のネクタイや、
セッテピエゲ仕様のネクタイも製造してもらっています。


IMG_5723-rcs.jpgIMG_5723-rcs.jpg


DSCF0159.JPGDSCF0159.JPG


DSCF0048-s.jpgDSCF0048-s.jpg